猫の時間と、ヒトの時間と、宇宙の時間。




neko's time.jpg
猫――ケダモノの苗。
人間――ジンカン、ヒトのあいだ、ヒトとヒトの間。

猫は暇さえあれば寝ている。
猫に暇もないものだが、時には忙しく行ったりきたりすることもある。
起きているときは日がな一日ゆったりと辺りを睥睨して倦まない。
毛づくろいや伸びをしたりして、時にいそしむ。

猫の時間はあきらかにヒトの時間と違うときを過ごして過ぎる。
よりゆったりと、よりひそやかに。
夜行性であるにもかかわらず、ヒトが寝る時間には猫もまた寝る。
あんなに寝たのにまた寝るの、というくらい寝つきはいい。

猫の眠りはしかし、浅く薄く、目ざとい。
時には薄目を開けて人の気配を明確にキャッチして逃さない。
別の部屋にいてもヒトの動向は、すっかり知ってしまっている。
猫の時間はヒトの時間を超える、宇宙のたゆたいの中にある。

眼を閉じ、まあるく寝そべる猫は、宇宙の中心である。
時は猫の味方であり、時は猫と共に在る。
在るという以上に、時は猫と共に居る。
猫は時を抱いて寝返りを打つ。時も抱かれて反転する。

夢の時間、法則を超える時間がゆったりと流れる。
猫には昨日もなく、明日もない。ただ永遠が寄り添う。
ヒトの間より、猫のあいだの方が、ずっと良さそうだ。
吾輩は猫とともに在る。ゆったりと嬉しい。

人気ホームページランキングへ

スポンサードリンク
posted by 猫ニャン at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 猫族
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106729552

この記事へのトラックバック

猫について調べてみた
Excerpt: コーヒーの新作が出ているとついつい飲んでしまう今日この頃。でも本当においしいコ...
Weblog: 猫カフェ
Tracked: 2008-09-19 07:33
Copyright(C)2009byニャンとも のほほォ〜ん猫暮らしAll rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。