さあ次ナニ楽しもう!これが心得!




ことしもスカパーを導入してもうひとつの猫科<タイガース>への参戦間近で、ますます時間が足りなくなる吾輩ですが、ニャンくんたちは少しも動ぜず、吾輩を横目にしながら少しも生活ペースは変わりません。

いやいや、生活すらしていないところが、あっぱれ!なのですね。
猫の動きを見ていると、遂に人間にはこの天上びとのような暮らしは、生活のためにあれこれ立ち働いていている限り、ハナから無理!ということに気づきます。

パトラくん 美を慈しむせっかく猫と一緒にいるならそのおすそ分けくらいがせいぜいの余徳です。
猫と一緒に居ないなら、もうほとんどそれは生活。夢など入り込む余地はありません。
だから夜見る夢は時々カラーになるのでしょうか。
――なぁ〜んてね。

そんな猫も時々神隠しのように見えなくなることがあります。
これも結構日常的にあるので、その名を呼びつつ探すのですが、返事すらありません。
プラトンちゃん 寝ててもお転婆神隠しというより、神隠れ、その透明じみた歩行、まるでワープのように位置を変えてしまう存在、天上びとは静かに異界を駆け抜けているわけです。

若い頃、よく思ったものでした。貧乏?それは生活などしてしまうからだ。生活をしなければ、貧乏すらない。
そこから気ままな暮らしが始まったわけです。
遂に猫は、生活をしない暮らしの理想型かも知れませんね。

しっかりとそれでいて地に足のついた生活感はあるのです。
けれど生活臭がない。それがホンにエエとこやん。
グースカピーの起き抜けでも、次は何楽しもときょろキョロ、まあその前にトイレかいな、という感じ。すべからく余裕やねえ。

人気ホームページランキングへ
スポンサードリンク
posted by 猫ニャン at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のいる生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116574217
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright(C)2009byニャンとも のほほォ〜ん猫暮らしAll rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。